郡山市/蚕養神社の勧請

●日吉神社(末社・蚕養大神)/郡山市富久山町久保田


境内に蚕養大神という末社があります。
白い御幣の下から金紙がのぞいている。


大正四年に建てられた社号碑もありました。
この社号碑によると、日立市の川尻の蚕養神社よりの勧請されたとあります。
蚕養神社の石碑 大正4年11月10日 日本最初川尻御分霊と刻まれている。

 

 

●安積国造神社(末社・養蚕神社)/郡山市清水台

本殿の隣に皇大神宮があるのですが、その説明板に「養蚕神社」の文字が。
しかし、説明文中には言及はありません。
元々あった皇大神宮に下宮の御祭神・大宜津比売を勧請し、養蚕神社を合祀したと考えられます。


皇大神宮と養蚕神社

 

 

●蚕養神社/郡山市安積町成田

単独の神社として存在します。

小高い丘に建てられた蚕養神社、沢山の人がお詣りにきたであろう。


蚕養神社
今は養蚕倍盛の文字は無い…


古峰神社(石祠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です