甲斐市/ねづみよけ・蚕影山

旧ツイッターにて情報いただき、甲斐市まで。
宇津谷という大字内をうろうろ。
(下平)

●伊勢神明社/山梨県甲斐市宇津谷8731


まずは、猫碑。
「ねづみよけ」とはなかなか素敵。情報を流してくれたのは、数年前に永昌院のミーティングにも参加されたことのある山梨の方。
村田歴史みらい館の石黒センセによれば、今のところ山梨県唯一ということ。


あちこちから集めてきて祀っている可能性もありますが、すぐ横に「蚕影山」の石碑があるので、養蚕関係確定と思われます。その後ろに「二十三夜尊」塔もある。

 

 

●同じく宇津谷にて。


「蚕影山」石塔
一つはノーマークだったもので、車で通り過ぎながら「蠶」みたいな字が見えたので、止まって確認。中々珍しい字体だと思います。

 

●大國講の跡地/山梨県甲斐市 35°41’53.5″N 138°28’30.4″E


「蚕影大神」
もう一か所は、たぶん大國講という新興宗教っぽい施設のあった場所に一緒にあった石碑。この大國講の跡地はお城並みの石垣でさぞや立派だったんじゃないかと思わせる。遠くから見てもすぐわかる感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です