みなかみ町/川手山洞窟群の馬鳴菩薩

●馬鳴菩薩/群馬県利根郡みなかみ町入須川(川手山)(N36.67987° E138.82924°)

標準的登山装備は必須となりますが…🙁
登山口に行くまでの林道の方が😔ですね。クロカン車で行くのが正解。私は4駆ノーマルタイヤで行ったんですが、2・3回腹擦りました😞 あと落石が酷く、それも角の尖った石ですので路面を観察しつつ避けて走らなければなりません。
3回登山口まで行ってますが、1回目 倒木を切り除いたり、岩をどかしたり(できる範囲で)、穴を埋めたりしました。


馬乗り六臂
蚕種紙と羽箒(掃き立て)、繭、絹布?、小枠、桑枝

それにしても、よくこんなモノをこんな所まで持って来られたと感心します😟

(赤城おろし)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です