蚕影神社(本社)蚕糸祭2021

■蚕影神社/つくば市神郡2056

🍀筑波・蚕影神社春の蚕糸祭は2年ぶり。

3月28日 恒例の筑波・蚕影神社蚕糸祭は、いつもどおり11時から斎行されました。


シルク民俗研究会カイコローグとして参列。
同人の上岡さんから生糸が奉納されました。


昨年秋の大祭よりは参加者が多かったが、この時期なので、以前よりは少ない。
松田宮司の話では、20年前は参列者が3名だったそうである。また老朽化した社殿の改修を行うことなどの報告があり、コロナ後に賑わいを取り戻せるような取り組みが進んでいる様子をうかがえて少し安心した。


また崖崩れについては、人工的な石垣部分が崩落しているが、元の山の地盤は(いまのところ)安全であるという調査結果だったそうで、絵馬殿には大きな絵馬が再び掛けられていた。

祭事が終わって拝殿を出たところで雨が降りだした。筑波山頂上付近は雲に包まれていた。


🍀筑波・蚕影神社のお守り🍀


昼食後、桑林寺参道にあるギャラリーでミーティング。
永昌院住職の桑林さんとカイコローグメンバー、桑林寺関係者のみなさん、それに宮司さんと総代さんも参加していただいた。


桑林寺の歴史についてわかっている範囲で報告をしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です