藤岡市/高山社情報館「猫が神様になっちゃった展」

●高山社情報館/群馬県藤岡市高山217-1


高山社情報館の展示「猫が神様になっちゃった展」です。


「江戸時代、未熟な飼育技術によりネズミが蚕を食い荒らしてしまうため、繭の収穫量は不安定でした。そのため、養蚕農家たちは猫の力を頼るようになりました。今回は、全国各地から養蚕と猫に関する様々な掛け軸や御札を集め、特別展を開催いたします」
(令和4年6月19日~8月21日)


講演会 初心者のための『新田猫の楽しみ方-猫と養蚕-』


狙ってないのに展示会の方は、一番乗りになりました。


撮影不可ということでしたが、撮ってよいポイントが数か所指定されてます。
新田猫絵は真作も贋作もあり、目合わせ的に面白いかと。


猫瓦、猫面瓦の一件は私にとっては新ネタで面白かったです。

小さな展示ながら、なかなか楽しめました。
(下平武)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です