宇都宮市/大谷石の蚕神立像

●蚕神立像/栃木県宇都宮市上戸祭1丁目1-12


宇都宮市の日光街道沿いで蚕神を見かけました。大谷石のようで風化しつつありますが、足元には桑の葉が刻まれていました。手の持ち物は不明です。
(矢嶋 正幸)


裏手に大谷石造りの建物がありますが、繭蔵かも?

戦前の地図を見ても旧陸軍の駐屯地で、工場(製糸場)とかは見当たりません。
付近に桑畑もないし。
近くに水車があったらしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です