伊達市/女神の明神様

●女神神社/福島県伊達市月舘町上手渡91


川俣町と月舘町の境にある女神山の中腹の月舘側にあります。
行ったことはありませんが、女神山の頂上には小手姫様の祠もあります。


川俣町のホームページには
「石宮の後の雨降り石に天然の山桑が一本ある。この桑の芽を五つか六つ頂いてきて、蚕を掃きたてる最初の桑に切り混ぜると良い繭ができると言われている。
蚕が鼠に食われると、これを「夜風」といって女神の明神様に行って、御幣をお借りして途中休まずに家に帰ることになっていた。
蚕を掃きたてる頃になると女神山頂お籠りと言って山麓の主婦たち3~4人で一夜を過ごし或るいは丑の刻参りを続けて養蚕への道の上達を祈願した 」
とあり、この中に出てくる「女神の明神様」とはこの神社と推測されます。
小手姫様が住まれたのも女神山だったとの言い伝えもあります。


(Abe Chisato)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です